2010年12月07日

GALAXY Tab 100万台の売上を記録

Samsung Galaxy Tab、100万台を突破(ITmedia News)

この100万台の中に日本での販売数が含まれているのかどうかは不明(おそらく入っていない可能性が高い)ですが、タブレット型端末の中ではかなりの人気振りであろうことは想像されますね。日本ではNTTドコモが販売権を持っているわけですが、この話を聞いてドコモ関係者も「日本でも売れるだろう」という強いモチベーションを持ったに違いないでしょう。昨日も書きましたが、金銭的余裕があればこのGALAXY Tabは何としても手に入れたい一品ですからね・・・。iPadとは違った楽しみ方が出来るでしょうし。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。