2010年04月15日

岩井、結局コスモ証券を買収へ

岩井証券、CSKHD傘下のコスモ証券を170億円で買収(日経)

岩井証券(8707)は15日、CSKホールディングス(9737)傘下のコスモ証券を170億円で買収すると発表した。岩井証券はコスモ証券の全株式を4月22日までに買い取る。インターネット取引など非対面取引で強みを持つ岩井証券は、対面取引を手掛けるコスモ証券を完全子会社化して事業拡大を目指す。

 岩井証券はコスモ証券の買収で負ののれんが発生する予定だが、詳細は決定次第開示する。

 CSKHDは、コスモ証券の売却で2011年3月期の連結決算で約88億円の特別損失が発生する見通し。コスモ証券が連結対象外となることで発生する影響額は、前期決算の発表時に公表する。

一時は「ポシャった」はずの岩井証券によるコスモ証券買収でしたが、結局は買収が成立してしまいました。売却元のCSKは確かそのときに「交渉先は岩井だけではない」として他社に高く売りつけようともくろんでいたはずでしたが、一転売却が成立したことをいうことは、やはり売却の相手としては岩井しかいなかったと考えるのが正しいでしょうね。そのため、出したくなかった特損も出すことに・・・。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。