2010年04月12日

ローソン 不祥事に関する最終報告書を発表

ローソンエンターメディア元取締役による不正行為に関する第三者委員会最終報告について

150億もの大金を「出させてしまった」不祥事について、ローソンローソンEMが最終報告書を発表しました。中身は上記のリンク先のとおりなのですが、やはり「気づいた時には150億円」ですから、特にローソンにとっては企業戦略の修正を余儀なくされるほどの大ダメージとなってしまったわけで、非常にショックだったことは言うまでもないでしょう。でも、150億もの大金を「横流し」してしまったローソンEMの元役員に対してどういう対応を取るのでしょうね(刑事告訴はしたみたいですが)・・・。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。