2010年01月27日

楽天、百度と組んで中国EC事業進出

百度(Baidu)との合弁会社設立による中国へのEC事業の進出について

楽天は賢いですね・・・。中国でEC事業を行うにあたってパートナーに選んだのは中国で圧倒的な検索シェアのある百度ですから、「強いところは強いところとしか組まない」というビジネス上の原則からすれば楽天とすれば当然の選択だったのでしょう。百度としても日本でEC事業のある意味頂点にいる楽天がサポートしてくれるということは非常に助かるのではないかと思います。あとは実際に将来的な成果が出せるかどうかにかかってしまいますが・・・。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。