2010年01月22日

東邦GA、ついに株価が「1円」にwww

現在は法的に倒産したJAL株が「マネーゲーム」株と化していますが、2年前の「マネーゲーム」株であった東邦GAの株価がとうとう「1円」になってしまいました。2年前のマネーゲームピーク時に比べると「500分の1」となってしまったわけですwww

逆に言うと、JAL株が東邦GAのような典型的なボロ株レベルになってしまったことの表れとなってしまったことになるわけですが、JAL株の場合はマスコミがそう(マネーゲームと)けしかけているだけで、本当のマネーゲームとは少し違うような気がしてなりません。また、JAL株は整理ポストの株式ですから2月20日には取引できなくなるわけです。

これでJAL株がまた数円上がるようであれば本当の「マネーゲーム」になりそうは気はしますが、あまり期待しないほうがいいでしょうね・・・。東邦GAもマネーゲームとしてはすでに「終わった」株ですから、あのときの興奮はもうありえないでしょうね・・・。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。