2009年12月22日

「GREE」の株価の行方

需給面の懸念を改善したグリー、野村証券の目標株価引き上げ契機に大幅高(CNET Japan)

GREEの株価について、野村が目標株価を引き上げたことによってまた株価が上昇したということですが、すでに大幅成長を終えて安定成長期に移行した(イメージのある)mixiに比べれば、後発(のイメージがある)のGREEにとってはまだまだ大幅成長の余地があるということなのでしょう。低迷しきっている東証マザーズ市場の中では元気一杯の企業ですから、引っ張ってもらわないといけませんね・・・。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。