2011年04月27日

はんばいいえんきになっていた 販売延期になっていたiPad2、明日から発売へ

地震の影響で3月末に発売される予定が延期になっていたAppleのiPad2ですが、どうやら明日から発売されるようです。

アップル「iPad2」、あす日本でも発売(日経)

米アップルは多機能携帯端末「iPad(アイパッド)2」を日本国内で28日に発売する方針を固めた。27日発表する。当初は3月25日に売り出す予定だったが、東日本大震災に配慮して発売を延期。いつ発売するかが注目されていた。アップルの直営7店舗や一部のソフトバンクモバイルショップ、家電量販店で販売する。

 アイパッド2は初代機種に比べ本体を薄く、軽くしたうえ、両面にカメラを付けるなど機能を高めた。今回、震災の影響で休業していた仙台市の直営店が22日に営業を再開するなど、日本での販売体制が整ったと判断した。価格は初代のアイパッドと同水準(4万円台〜)になる見通し。アップルのインターネット直販サイトでも販売する。

ただし、この報道をしているのは現時点では日経のみ、Appleのホームページでもソフトバンクのホームページでもこのようなアナウンスはまだなされていません。ソースが日経ですからほぼ間違いなく事実ではあるのでしょうが、それぞれの機種の値段も分からぬままいきなり「明日から発売だ」と言われても困りますよね・・・。明日の朝は昨年のiPadと同様に長い行列ができるんでしょうかね・・・。

ただし、昨年と違うのは、同じようなものが昨年は事実上iPad一択であったのに対して、今年はドコモのGalaxyやLGのやつ、KDDIからもモトローラのやつなどがすでに販売されており選択の余地が非情にあるということ(更にはソニーも秋にはこのカテゴリーに参戦するということで選択肢がより広がることになる)、そしてiPadはflashが利用できないという相変わらずの弱点もそのままなので昨年ほどの騒ぎにはならないかと勝手に予想はしてみますが、おそらくハズレでしょうね・・・。

自分は・・・、今の時点では買いません、というよりは買えません。iPadの25回払いローンが当然ながら終わっていないので、仕方がないですね。

2011年04月25日

東電社長、株主総会後に辞任の方向

東電社長、6月辞任へ=避難住民に謝罪で区切り―会長は留任も(Yahoo―時事)

昨日の報道ではありますが、震災後のマネジメントの拙さで信頼を一気に失ってしまったのが言うまでもなく東京電力であるわけですが、その社長が株主総会後に辞任する方向で話が進んでいるようです。まさかこんな事態になるだろうとはおそらく想定していなかったというエクスキューズは理解できないことではありませんが、それでもやはりそれを跳ね返すだけのマネジメントが明らかにできていなかったということも曝け出してしまった以上、こういう話が出てしまうのは仕方のないことでしょう。

そもそも社長を辞めるからといってそのままビジネスの世界から完全引退するのかというと、おそらくそうでもなさそうな感じではありますが・・・。

東北新幹線 29日に全線復旧へ

4月25日の新幹線の列車運行計画および首都圏在来線の運休等のご案内

今の時期はどうしても企業と震災の関連について書くことが(おそらく)多くなってしまうわけですが、今日から東北新幹線の仙台エリアが復旧、東京から仙台までがつながり、残りの運休区間についても29日には復旧し、全線復旧ということになりそうですが、完全なフルダイヤというわけにはいかないようで、かきいれ時のはずであったGW期間についても影響が出てくるのは間違いないところでしょうね・・・。それでもとりあえずは「全線復旧」という形にはなりますからJR東日本としてもTVCMで「つなげよう」と伝えているとおりのことにはなってきているものと思います。

長期きゅうよう 長期ゆう 長期休養から復帰します

また長い期間休養してしまいましたが、ようやく復帰することにしました。

正直言って、ネタになるような企業が上場廃止になったりするなどモチベーションがなくなってしまっていたのも事実だし、1ヶ月前にはすでにご存知のとおり大地震があったりなどして復帰することをためらっていたのも事実です。しかし、このまま放置しておくのも何かもったいないと思っていたのもまた事実で、せっかく何とか続けてきたのだから、もう少し頑張ってみようと思います。毎日記事を書くのは難しいかもしれませんが、復帰する以上は何とかネタを見つけていこうと思っているので
、今後ともよろしくお願いいたします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。